イベント速報|大阪弁護士会 会派 友新会

大阪弁護士会には、弁護士の有志で作る会派が7つあります。友新会は、そのひとつで、明治32年(1899年)4月に創立された最も歴史のある会派です。

Google
WWWを検索   友新会内を検索
  • ホームへ
  • けっこう使える!行事表
  • 三木・小寺副会長のHELLO! 二人三脚レポート
  • 友新会の活動
  • ゆうしんデータファイル
  • 会員専用ページ

イベント速報

第1回今さら聞けない実務研究会

(2011.09.26 UP)

平成23年7月4日(月)午後6時30分より、大阪弁護士会館1203号会議室において、友新会 第1回今さら聞けない実務研究会「消費者契約に関する諸問題−弁護団事件の経験談と共に−」が約50名の参加のもと開催されました。

第1部では、消費者問題に造詣の深い藪野恒明会員(29期。平成7年度大阪弁護士会消費者保護委員会委員長)、尾川雅清会員(39期。平成18年度大阪弁護士会消費者保護委員会委員長)に、ご自身が中心となって活躍された弁護団事件について経験談を熱く語って頂きました。

第2部では、大阪弁護士会消費者保護委員会で活躍されている江□文子会員(50期)、奥野弘幸会員(52期)に、消費者契約に関係する法令・事例の解説を頂きました。

第3部の尾川会員による最新判例紹介では、近時の敷引訴訟最高裁判決につきご紹介をいただきました。

今すぐ実務に役立つボリューム満点の内容を2時間という限られた時間のなかに盛り込んだ大変贅沢な研究会となり、参加された会員には大変有意義な時間となったことと思います。

実務研究会フォトアルバム

以上