イベント速報|大阪弁護士会 会派 友新会

大阪弁護士会には、弁護士の有志で作る会派が7つあります。友新会は、そのひとつで、明治32年(1899年)4月に創立された最も歴史のある会派です。

Google
WWWを検索   友新会内を検索
  • ホームへ
  • けっこう使える!行事表
  • 三木・小寺副会長のHELLO! 二人三脚レポート
  • 友新会の活動
  • ゆうしんデータファイル
  • 会員専用ページ

イベント速報

藪野会員 尾川会員 次年度大弁会長・副会長ご当選おめでとうございます!
当選祝賀会&平成24年新年会 〜晴やかに開催される〜

(2012.02.13 UP)

広報委員会 副委員長 瀬川武生(48期)
広報委員会 副委員長 向井太志(51期)

  1.  藪野恒明会員平成24年度大阪弁護士会会長当選祝賀会(平成24年1月13日 午後6:00 場所 友新会事務所)
     待ちに待ったこの日がやって来ました。開会前からすでに友新会事務所には当選お祝いのお花が多数届けられ、祝賀ムードに包まれていました。そして、会員の携帯電話に当選確定の連絡が!藪野次期大阪弁護士会会長の誕生の瞬間でした。
     友新会員のみならず、他会派、他団体の方も多数駆けつけていただき、100名を大幅に超えるにぎわいの中、祝宴の開始と相成りました。藪野会員の御礼の挨拶に続いて、鏡割り、花束贈呈と続き、祝賀ムードは最高潮に。
     その後も他会派や他団体の方々からのお祝いの言葉を頂きながら祝宴は続き、中締めの後も11時過ぎまで盛り上がりました。
  2.  平成24年友新会新年会(24年1月20日 午後6:00 場所 大阪弁護士会)
     平成24年友新会新年会が1月20日に開かれました。いつもと違い、大阪弁護士会での友新会の新年会です。
     若手の顔が目立ち、参加者も80名を超える大盛況ぶり。
     この日、尾川雅清会員(39期)が次年度大阪弁護士会副会長に当選し、先週同弁護士会会長に当選していた藪野恒明会員(29期)と共に、友新会から会長・副会長が同時に誕生することになりました。新年のお祝いと大弁会長・副会長の当選お祝いがダブルでやってきたとあって、会場はとても晴れがましい雰囲気に。
     藤木久幹事長の挨拶の後、高階貞男選挙対策本部長(23期)が「新しい友新会の時代の到来」と高らかに宣言。その後の、懇親会では、「1分間スピーチ」が行われ、しゃべった時間が「1分間プラスマイナス5秒」の人には執行部から特別のお年玉が出るという楽しい企画があり、抽選で指名された会員が、話の内容にも時間にも気を使いながらフリートークを展開。「1分間」という時間を考えて話をするのはなかなか難しいものです。
     懇親会の途中から、記者会見などを終えた藪野・尾川両会員が加わり、会は最高潮に。
     片山登志子会員(40期)から副会長当選が決まったばかりの尾川会員に花束が贈られました。
     中川清孝選対委員長(24期)が剣道を例え話にした挨拶をされ、最後は、松井圭子会員(新64期)がお父様(松井隆雄会員)譲りの元気良さで万歳三唱の音頭をとり、最後まで盛り上がった新年会が「中締め」となりました。
当選祝賀会&平成24年新年会 フォトアルバム

以上