イベント速報|大阪弁護士会 会派 友新会

大阪弁護士会には、弁護士の有志で作る会派が7つあります。友新会は、そのひとつで、明治32年(1899年)4月に創立された最も歴史のある会派です。

Google
WWWを検索   友新会内を検索
  • ホームへ
  • けっこう使える!行事表
  • 三木・小寺副会長のHELLO! 二人三脚レポート
  • 友新会の活動
  • ゆうしんデータファイル
  • 会員専用ページ

イベント速報

秋季特別企画報告

(2015.11.30 UP)

組織活性化委員 山本明生(60期)

平成27年11月21日(土)に、秋季特別企画〜紅葉と秋の味覚in姫路〜が開催されました。

これまでは同時期に秋季臨時総会が開かれていましたが、今年度は総会ではなかったことが影響したのか、参加人数は18人にとどまりました。

とはいえ、当日は天気にも恵まれ、さわやかな秋空の下、参加者はそれぞれ姫路を楽しんでおられました。

まず、10時20分にJR姫路駅に集合し、徒歩で姫路城・好古園まで移動しました。

当日は、姫路城前の大手前公園にて「姫路食博」が開催されており、姫路城周辺は非常に賑わっていました。

各地の名産等を提供する屋台からは、おいしそうな匂いが漂っていましたが、本企画は昼食がメインでしたので、参加者の皆さんは我慢して通り過ぎておられました(苦笑)。

姫路城をバックに記念撮影をした後、各自、姫路城・好古園の散策を行いました。

好古園内では、様々な庭が楽しめましたが、中でも私は渡り廊下からの景色や御屋敷の庭が大変綺麗で良かったと思います。

また、園内の紅葉も綺麗に色づいており、本企画の一つである「紅葉」も楽しむことが出来ました。

散策終了後、11時50分に再度大手前公園にて集合し、そこからバスで本企画メインである「川飛」での昼食に向かいました。

「川飛」は大正時代総業の老舗料亭とのことでしたので、私自身も大変楽しみにしていました。

尾川幹事長からご挨拶をいただいた後、乾杯をして宴会が始まりました。

出された料理は全て美味しく、それに加えて、地酒をいただきましたがこれもまた絶品でした。

また、参加者全員の近況報告を行い、楽しい雰囲気で宴会が進みました。

宴会終了後(この時点でだいぶ飲んでいましたが)、有志で、「川飛」の近くにある灘菊酒造の見学に行きました。

といっても、酒蔵の見学はあっという間に終り、その後はできたての生酒や蔵人という珍しい日本酒の試飲を行いました。

これらも全て美味しかったです。参加者も各自お土産を購入されていました。

その後は、山陽電車に乗り、姫路まで戻り、これまた有志で姫路おでんを食べました。

姫路おでんは、生姜醤油に付けて食べるのが特徴とのことで、それに従って食べてみるとこれもまた絶品でした。

私は、本企画まで姫路おでんの存在を知らなかったのですが、非常に美味しく、名物といわれることに納得しました。

有志はおでんを食べて解散したので、本企画はここで終了しました。

私自身の感想ですが、姫路にはあまり行ったことがなかったので、本企画を経て姫路の楽しさを知ることができ良かったです。

また、美味しいものも沢山あることも分かりました。

JR姫路駅構内にある「えきそば」も大変美味しいとのことを聞いていたので、これを食べて帰ろうと思っていましたが、この頃にはお腹がパンパンでしたので、叶いませんでした・・・

次回姫路に行った際には、是非「えきそば」も食してみたいと思います。

いずれにしろ、本企画のメインである「秋の味覚」も十分に堪能でき、非常に満足した一日でした。


以上