イベント速報|大阪弁護士会 会派 友新会

大阪弁護士会には、弁護士の有志で作る会派が7つあります。友新会は、そのひとつで、明治32年(1899年)4月に創立された最も歴史のある会派です。

Google
WWWを検索   友新会内を検索
  • ホームへ
  • けっこう使える!行事表
  • 三木・小寺副会長のHELLO! 二人三脚レポート
  • 友新会の活動
  • ゆうしんデータファイル
  • 会員専用ページ

イベント速報

平成28年度友新会12月臨時総会のご報告

(2016.12.28 UP)

平成28年12月19日午後6時より、大阪弁護士会館にて、友新会12月臨時総会が開催されました。

まず、針原幹事長による挨拶に続き、平成29年度友新会役員として、幹事長に印藤弘二会員、副幹事長に阪口祐康会員、小林功武会員、澤田亘会員、徳矢卓洋会員及び荻原星治会員が選任されました。

次に、選考委員会委員選任に関する投票が行われ、選考委員(30名)が新たに選任されました。

続いて、平成29年度大阪弁護士会副会長候補者推薦の件が審議され、山川良知会員を推薦することが決議されました。また、開票作業中には、岩井副会長より大阪弁護士会の会務報告が行われました。

その後、選挙対策委員会の設置が承認され、選挙対策委員長として布施裕会員が選任され、副委員長及び委員の選任については、現・新執行部及び委員長に一任することが決議されました。更に、日弁連理事、代議員、近弁連理事、監事及び大弁総会正・副議長、監事、常議員、正・副委員長、委員の推薦については、いずれも現・新執行部に一任することが承認されました。

そして、推薦候補者となった山川会員が挨拶をし、選挙対策委員長の布施会員、若手会世話人代表の三谷岳大会員から激励の言葉がおくられました。

平成28年度 友新会12月臨時総会 フォトアルバム

以上