友新会ニュース|大阪弁護士会 会派 友新会

大阪弁護士会には、弁護士の有志で作る会派が7つあります。友新会は、そのひとつで、明治32年(1899年)4月に創立された最も歴史のある会派です。

Google
WWWを検索   友新会内を検索
  • ホームへ
  • けっこう使える!行事表
  • 三木・小寺副会長のHELLO! 二人三脚レポート
  • 友新会の活動
  • ゆうしんデータファイル
  • 会員専用ページ

友新会ニュース

平成30年度 友新会・新年会報告
〜今川忠会員(34期)が平成31年度大阪弁護士会会長に、川村和久会員(46期)が同副会長に当選されました!〜

(2019.02.25 UP)

副幹事長 柳達哉(新61期)

平成31年1月18日午後6時30分より、大阪聘珍樓にて、平成30年度友新会・新年会が開催されました(出席者数50名)。

阪口春男会員(10期)による乾杯のご発声に引き続き、現大阪弁護士会副会長宮島繁成会員(45期)にご挨拶をいただき、今川忠会員(34期)、川村和久会員(46期)の平成31年度大阪弁護士会会長当選、同副会長当選のお祝いを兼ねた祝宴が始まりました。

今川忠会員(34期)と川村和久会員(46期)は、各会派へのご挨拶の後に会場に到着され、ご挨拶をいただき、松葉知幸会員(30期)による激励のお言葉と再度の乾杯のご発声をいただきました。

余興では、幹事長である岩佐嘉彦会員(41期)が企画考案し、司会を務めた各テーブル対抗クイズで、幹事長ご自身の小学校時代の通知簿が公開されるなど、大変盛り上がる中、お開きとなりました。

平成30年度 友新会・新年会報告 フォトアルバム

阪口春男会員

松葉知幸会員

今川忠会員

川村和久会員

以上