阪口副会長の役員室だより|大阪弁護士会 会派 友新会

大阪弁護士会には、弁護士の有志で作る会派が7つあります。友新会は、そのひとつで、明治32年(1899年)4月に創立された最も歴史のある会派です。

Google
WWWを検索   友新会内を検索
  • ホームへ
  • けっこう使える!行事表
  • 三木・小寺副会長のHELLO! 二人三脚レポート
  • 友新会の活動
  • ゆうしんデータファイル
  • 会員専用ページ

阪口副会長の役員室だより

再度、新会員専用サイトのモニター参加をお願いいたします

(2020.09.15 up)

大阪弁護士会副会長 阪 口 祐 康


友新会の皆様、いつも大変お世話になっております。ようやく酷暑の夏が終わり、多少なりとも涼しくなってきました。

さて、今回は、8月に続いてもう一度、新会員専用サイトにモニター参加していただくことについてお願いをいたします。

といいますのも、このサイトは、以下のとおり、弁護士業務にとって必須不可欠の業務ツールになるからです。

  1. 法律相談は、これまでと異なり、会員が、新会員専用サイトを使って、自分のとりたい法律相談枠をとりに行くスタイルに変わります。それ故、新会員専用サイトの利用の巧拙は、大きな影響を及ぼします。
  2. 法律相談を交代したい人も、新会員専用サイトに交代申請を上げるだけであって、自分で交代者を探す必要はありません。
  3. 交代申請のあった法律相談をとりたい人も、これまでのようにMLをチェックする必要はありません。皆様のPCに交代申請があがったことが通知されます。
  4. 量刑データベースも新会員専用サイトに実装されています。
  5. 研修の申し込みも新会員専用サイトから申し込みができますし、専門相談をとるためにはどの研修をうければよいかも新会員専用サイトを見ればわかります。
  6. 弁護士会からの振込も、新会員専用サイトをみれば、何の振込かがわかるようになり、経理事務の効率化を図ることができます。皆さんの税務申告がかなり楽になります。
  7. 弁護士会からの領収書も新会員専用サイトから印刷できます。

このように新会員専用サイトは、現在の会員専用サイトと異なり、会員1人1人のニーズに合ったマイページとなります。それ故、新会員専用サイトは、これからの弁護士業務にとって必須不可欠のアイテムとなります。

そこで、友新会の皆様には、是非この新会員専用サイトのモニターになっていただき、新会員専用サイトを使った法律相談の取得に慣れていただくとともに、新会員専用サイトの使い勝手などに関するご意見もいただきたいと思っております。

是非、弁護士会から9月2日20時40分に流れているメールをみていただき、新会員専用サイトのモニター募集にご応募お願いいたします。


以上