〜使って拡げよう!友新ユースフルネットワーク〜|大阪弁護士会 会派 友新会

大阪弁護士会には、弁護士の有志で作る会派が7つあります。友新会は、そのひとつで、明治32年(1899年)4月に創立された最も歴史のある会派です。

Google
WWWを検索   友新会内を検索
  • ホームへ
  • けっこう使える!行事表
  • 三木・小寺副会長のHELLO! 二人三脚レポート
  • 友新会の活動
  • ゆうしんデータファイル
  • 会員専用ページ

若手会・友新会の活動

使って拡げよう!友新ユースフルネットワーク

世話人代表  谷 川 安 ?(54期)


昭和54年4月10日に設立された友新若手会は、先日、設立30年という年を迎えました。その会員数は230名を超え、友新会全体の実に約40%を構成するまでの人数となりました。ここ数年、このような若手会員数の増大は、いわゆる法曹人口問題等として様々な議論がなされており、我々としても引き続き一会員として主体的に関与していかなければならない問題であることはいうまでもありません。

一方、私たち友新若手会としては、まずは、このような若手にあふれた人員の利を大いに活かすべきであり、会員相互が有する情報を積極的に利用し合い、会員相互の交流をより深めることで、会員一人一人の業務環境の改善につなげていけることは勿論、より発信力のある若手会を創っていけるのではないかと思います。

そこで、今年度は年間目標として、「使って拡げよう!友新ユースフルネットワーク」というキャッチフレーズを掲げることと致しました。

「ユースフル」という言葉には、友新若手会が、会員の皆様に有用で、役立つという意味での「USEFUL」という意味と、若さゆえになしうるという「YOUTHFUL」、そして、若手で満たされているという意味で「YOUTH FULL」という意味を含ませ、積極的に友新若手会を使っていただいて利便性を感じていただき、会員相互の様々なネットワークを拡げていただきたいという思いを込めました。

今年度は以下のメンバーが世話人を務めます。
 52期 南郷誠治
 53期 小林功武
 54期 依田高明
 55期 韓 雅之、元氏成保
 56期 向井謙二
 57期 西野 航
 58期 沼田洋祐、前川拓郎
 59期 井川慶子、周々木晴香
現60期 高野史恵、吉森智広
新60期 橋本匡弘、森本哲平
現61期 塩田祐大
新61期 植松康太、横手章教

世話人の数としては、過去最高の総勢19名が世話人会を構成致します。年間目標を達成できるよう、若手会員の皆様には一つでも多くの機会を提供していく所存ですので、1年間、どうぞ宜しくお願い申し上げます。