【若手会だより】平成27年度友新若手会春季臨時総会を開催しました!

大阪弁護士会には、弁護士の有志で作る会派が7つあります。友新会は、そのひとつで、明治32年(1899年)4月に創立された最も歴史のある会派です。

Google
WWWを検索   友新会内を検索
  • ホームへ
  • けっこう使える!行事表
  • 三木・小寺副会長のHELLO! 二人三脚レポート
  • 友新会の活動
  • ゆうしんデータファイル
  • 会員専用ページ

若手会だより

平成27年度 友新若手会 春季臨時総会を開催しました!

平成27年度友新若手会世話人 相川吾郎(新62期)

平成27年6月10日午後6時30分より、梅田グランフロント北館地下1階の「世界のビール博物館」において、友新若手会の平成27年度春季臨時総会を開催致しました。

はじめに、総会の審議事項(平成26年度決算報告及び承認の件、平成27年度年会費額及び予算案承認の件、年会費の減免を申し出た会員に対する年会費減免の額及び期間を世話人会で定めるものとすることの承認の件)につきましては、ご出席の皆さんに審議いただき、全議案ともに原案どおり承認・可決されました。

審議終了後、懇親会へうつり、矢根俊治会員(58期)の乾杯のご発声により、祝宴が開始されました。

今年度若手会世話人代表の向井義博会員(60期)がインタビュアーとなり、山内了爾会員(59期)ら前年度若手会世話人の方々に次々と質問を投げかけ、皆さんに面白おかしく1年を振り返っていただきました。

また、今年度は例年と趣向を変え、マジック&ジャグリングショーをお楽しみいただきました。さすがプロ!と思わせる技術と話術で、会場は歓声と盛大な拍手に包まれました。

ドイツやベルギー産の希少なビール、そして美味しい食事、また企画の盛り上がりで、ふと気がつけば閉会予定時刻が迫っておりました。最後は、向井義博会員の掛け声で、今年度の若手会のキャッチフレーズ、「繋げて伸ばそう若手の力 Let’s go 若手会!」を皆で唱和し、閉会となりました。

今回の総会も、一人でも多くの会員に若手会の活動を知ってもらい、また、会員同士の親睦が深まるよう、多数の会員に参加していただきたいとの思いから、繰り返し案内をさせていただき、最終的に100名の会員に出席いただきました。特に、弁護士登録1年目の67期の会員の方々には多数出席いただき、今後の若手会の益々の発展が期待されます。

友新若手会は、今後も、研究企画や親睦企画、ゴルフ企画等を順次開催致します。詳細は、メーリングリストでご案内致しますので、多くの会員の皆様のご参加を心よりお待ちしております。