【若手会だより】平成28年度 友新若手会 春季臨時総会を開催しました!

大阪弁護士会には、弁護士の有志で作る会派が7つあります。友新会は、そのひとつで、明治32年(1899年)4月に創立された最も歴史のある会派です。

Google
WWWを検索   友新会内を検索
  • ホームへ
  • けっこう使える!行事表
  • 三木・小寺副会長のHELLO! 二人三脚レポート
  • 友新会の活動
  • ゆうしんデータファイル
  • 会員専用ページ

若手会だより

平成28年度 友新若手会
春季臨時総会を開催しました!

春季臨時総会担当:村上・高橋・篠田・國祐

1 本年度春季臨時総会の特徴

平成28年6月27日(月)午後6時30分から、本年度の春季臨時総会が開催されました。

本年度の春季臨時総会は、「会場は大阪市中央公会堂内のレストラン!」「参加者全員、会費無料!」といった点が特徴的なものとなりました。

雨模様の天候であったにも関わらず、結果として、過去最多となる122名もの会員に出席していただくことができました。

2 総会(議案審議)

まず、平成27年度の決算について、前会計担当世話人である手塚大輔会員から報告がなされ、総会の承認が得られました。

次に、平成28年度の年会費額、予算について、角石紗恵子・現会計担当世話人から説明がなされ、総会の承認が得られました。

また、平成28年度の年会費減免等に関する議案につき、三谷岳大・現世話人代表から説明がなされ、総会の承認が得られました。

3 懇親会

総会にひきつづき、山内了爾・元世話人代表(59期)によります、筋力溢れる乾杯のご発声のもと、懇親会が開始されました。

会員同士の歓談中には、今年度の若手会の活動案内がなされました。

親睦企画(案内担当:水野成浩世話人)、研究企画(案内担当:井上彩世話人)、企画調査(案内担当:上村知裕世話人)、ゴルフ塾(案内担当:有簾義寛世話人)から、種々の企画案内がありました。企画についてのアンケートも行われ、後日、アンケートの回答を活かした企画がなされました。

案内の際には、大変ユニークなパワーポイント映像がスクリーンに映され(三谷・現世話人代表の作)、場を盛り上げました。

活動案内の後は、前年度世話人慰労企画として、クイズ大会が開催されました。回答にあたっては、テーブル毎の対抗戦とし、これまであまり話したことのない会員同士であっても、盛り上がるきっかけとしていただきました。

ちなみに第1問は、「向井義博前世話人代表のスーツ・時計・靴の値段を当てる!」という問題が出されました。向井・前世話人代表と三谷・現世話人代表の、ユーモアあふれるトークバトルもあり、会場は大いに盛り上がりました。

番外編として、「この子のお兄ちゃん、誰でしょうか?」クイズがありました。とある、若手会会員のとてもかわいらしい妹さん(タレントさんをしていらっしゃるそうです。)の写真が出題され、会員本人とのギャップの大きさに、盛り上がりに拍車がかかりました。

最後には、三谷現世話人代表から挨拶があり、盛会のうちに、総会はお開きとなりました。

なお、その後、北浜に会場を移して開催された2次会も、大雨であったにもかかわらず、多数の会員が出席し、大いに盛り上がりました。

さらには、自主的に3次会を開くべく、御堂筋を越えて西の方へ行った会員もいたようです。